稽古始まりました!

充電期間と言ったけれどなにもしてないわけではなく。

次の稽古が昨日から始まりました!!

Minami Produce「とても個人的な物語」に出演します。

顔合わせは残念ながらソムリエ本番中で行けず、昨日が私の稽古初日でした。
久しぶりな方や初めましてな方や、まだお会いできてない方もいますが、
でも全員が素敵なオーラの持ち主な座組だなぁと昨日は思って、
チラシのあの透明感を全員から感じるって不思議だなあすごいなぁ…と思いながら稽古してました。
私もその中にいい具合に混ざれると良いなぁ。
男女2バージョンありますが、どちらも全員出演ですよ。
どちらかと言わず両方みて違いを楽しんでいただきたい…(>_<)
b0146866_16432869.jpg

さて、写真は稽古後にみんなでホルモン食べに行った写真なので、
私の感じた透明感がかけらも伝わりませんが(--;)
でもみんな素敵なんだよー!
b0146866_16432859.jpg

闘争バナナぶりの竜史
そしてすごくいい顔してたのに隠されてしまった大塚友里衣ちゃん
b0146866_16432836.jpg

ゆりりんの顔を隠した本人・お世話になってますだてあずみ。母さん(ゆりりんが反逆しようと手を出してるのが写ってますね)
b0146866_1643285.jpg

たぶん初めましてなのになんだかとても馴染みがあるような雰囲気にさせてしまうチバアカネさん、と石井

あと、ZOKKYや15mm10で別団体だけど一緒だった浅見臣樹くん(やっと初共演!)が昨日いた出演者さん。

これから約2ヶ月間、よろしくおねがいします!


Minami Produce
verse.04
「とても個人的な物語」

■脚本・演出
南慎介

■出演
だてあずみ。(TRAPPER/Minami Produce)/芝原弘(黒色綺譚カナリア派)/浅見臣樹/大塚友里衣/石井舞/窪田壮史/チバアカネ/竜史

■ストーリー
インスタントコーヒーと昔恋人にもらったファイアーキングのマグカップ。
趣味に一貫性のない大量の本と、かつてカウンターカルチャーだったやはり大量のCD。
モンティ・パイソンのビデオとトレインスポッティングのポスター、
録りためたディスカバリーチャンネルのドキュメンタリー。

締切、原稿用紙、朝焼け、電話は鳴らない、春夏秋冬。それが今の生活の全て。

作家が「今ここにいる自分は、自分ではない」と気付くのは、それからほんの少し後のこと。

■日程
2011年
3/26 14:00[A] 19:30[A]
3/27 14:00[A]
3/28 19:30[B]
3/29 14:00[B] 19:30[B]
3/30 19:30[A]
3/31 休演日
4/1 14:00[A] 19:30[A]
4/2 14:00[B] 19:30[B]
4/3 15:00[B]

※受付開始は開演の30分前、開場は20分前です
※本公演はA公演では男性作家バージョン、
B公演では女性作家バージョンにて上演されます。
どちらもストーリーは同じものです。
なお、他のキャストにおいても配役が変更されます。

■場所
新宿眼科画廊
(JR新宿駅から徒歩約10分、
各新宿三丁目駅から徒歩約5~8分)
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
TEL:03-5285-8822
http://www.gankagarou.com/

■チケット
日時指定前売券 2500円
当日券 2800円
リピーター割 1500円
友達割 3名様予約で6600円
作家割 ご自身の著書と引き換えにご観劇頂けます
※座席数の関係で当日券をお出しできない可能性がございます。
あらかじめご予約頂くことをおすすめいたします。

■ご予約方法
CoRich舞台芸術
PCの方はこちらから
携帯の方はこちらから
公式HPはこちら
メール info@minami-produce.com
(フルネーム・予約枚数・予約日時と連絡のつきやすい電話番号をご明記ください)
電話 080-6747-3575

■スタッフ
脚本・演出:南慎介(Minami Produce/TEAM JAPAN SPEC.)
舞台監督・照明:山岡祐子/音響:齋藤貴博(ステージオフィス)/演出助手:根本沙織
デザイン・web管理:堀口節子/フォト:小禄慎一郎(OWL)

■協力
TEAM JAPAN SPEC./TRAPPER/黒色綺譚カナリア派/OWL/CoRich舞台芸術/(株)カンフェティ

■企画制作
株式会社オフィスグローブ
[PR]
by mai_141 | 2011-02-06 16:43 | 2011年出演舞台 | Comments(0)

女優・いしいまいのブログ


by mai_141