elePHANTMoon「成れの果て」終了しました。

eelePHANTMoon「成れの果て」、先日全公演終了いたしました。

本当に本当にありがとうございました。

なかなか現実に戻れないまま2日が経ってしまいましたが。

小屋入りの時に書いた通り、本当に大好きな作品で。
日に日に精神力はおそらく削られていってたのですが笑、しかし終わってしまうことがほんっとうにさみしくてさみしくて、今でもさみしいです。終わっちゃったんだなー。

初演の時もそうだったけど、すごくいいメンバーでした。
信頼できる、愛すべき仲間しかいませんでした。キャストだけでなくスタッフさんみんなも。
また出会いたい人しかいない。

芝居の中で、好きなシーンがいくつもあって、
本番中はモニター越しだったけれどそこを毎ステージ食い入るように見て、心に焼き付けて、自分の出番も自分でびっくりするくらい毎ステ大切に新鮮にやることができたと思っていて、
あー、やっぱり今回参加して本当に本当に良かった、と稽古中も本番中も、今でも感じています。

役が違うとこんなにも物語に対する印象が変わるんだなーというのも日々思ってて、
初演は弓枝だったから、(そして後藤ユウミちゃんとも別物だったと思う)あの家の住民として客観的にずうずうしく物語に参入してて、
今回の絵理ちゃんは、まったくはじめましての状態であの家にやってきて、よりドスンドスンと土足で踏み込むという、じつに面白かった。

日々ご覧いただいた皆様から、
「ムカつく」「黙れってずっと思ってた」「イライラした」などとお褒めの言葉をいただけて笑、
嬉しい限りでした、本当に。

あれで私を初めて見た方には、私はああいう印象しかないのかもしれませんね、もう少し自分ではまともな人間だとは思ってますけど、でも自分の中にある要素だからこそできたのだろうとも思っています、複雑ですね笑 でも嬉しいよすごく。

初演組のみんなが見に来てくれて色々感想を聞いたりしたんだけど、
みんな再演も気に入ってくださったようで本当に感無量です。
私の大好きなシーンてやっぱり私だけが大好きなわけではなくて、みんな好きだったみたいでそれも嬉しい。お客さんも含めね。


私はガレキの太鼓「吐くほどに眠る」で、初演出演し再演見に行くというのを初めて経験してるんですが、
その時もやっぱり再演も面白かったし、ただあれはたくさんの役をみんなで演じるスタイルだったから、観客として見る視線、というより、その分本番中もどちらかというと客観的だったのかもな、とも見ながら思っていました。再演で私がやった役はだからいろんな方が演じていらして、一人のことを見続けるということもなかったし、今後もし今回みたいな作品で再演見ることになったらどうなるのかなーというのは、楽しみでもあり怖くもあります。だってやっぱ出たいからね笑

私の大好きな作品、劇団を、新たに気に入ってくださった方がたくさんいて、本当に嬉しいです。
お世話になりましたスタッフさん、キャストのみんな、ご来場応援してくださったお客様皆様、
そして何より、もう一度呼んでくださった主宰のマキタさんに心から感謝しております。
本当にありがとうございます。

みなさま、今後ともよろしくお願いします!!


あー。さみしいわ、やっぱり。

振り返りブログ近々やりますので、気になる方はお待ちくださいね。


3.4月のラスト38mmなぐりーず、
情報公開されました5月のキ上の空論に向けて、これからまだまだがんばっていきますので、
どうぞよろしくお願いします!

本当にありがとうございました。
b0146866_3433574.jpg

[PR]
by mai_141 | 2014-03-01 03:40 | 2014年出演舞台 | Comments(0)

役者・いしいまいのブログ


by mai_141